【二級ボイラー技士免許申請01】免許申請書類を労働局や労基署へ貰いに行くとスゲぇ嫌な顔をされるから気をつけろ!

前にも書いた通り、
試験当日に座席につくと免許申請の書類が置いてあって
合格をしたら、実技講習の修了証と合わせて
郵送で免許申請をすることになる。

では、免許申請の書類を
私のように捨てたりなくしてしまった場合は?

厚生労働省のホームページからダウンロードする、という手もある。
その他に、もよりの労働局や労働基準監督署でも配布するとのこと。

ということで、行ってきたよ、九段下の東京労働局へ。



あちらこちら、たらいまわしにされた挙句、
対応した年配男性に、申請書類をくれ、といくら説明しても
「ボイラー?試験合格しないとダメだよ」
など意味不明な返答ばかりされた。
お前は志村けんがドリフ大爆笑で演じた神様かよ、という感じだ。
そのような悶着が続く中で別の職員さんが事情を察して
「会場でもらわなかったの?大事なんだから亡くしちゃだめだよ。」
といいながら用意してくれた。

ついでに、飯田橋の労基署ではどう対応するのか気になって寄ってみたが
すごく嫌な顔をされたのはちょっとした思い出だ。

というわけで教訓。

免許申請の書類を亡くすと、めんどくさいことに巻き込まれるので
免許を申請するその日まで大切に保管しましょう。
絶対、捨てたりなくしたりしちゃ
ダメよぉー、ダメダメ(死語)なのである。




ブログランキングに参加しております。
役に立ったと思ったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村


この記事へのコメント