【二級ボイラー技士合格体験記その09】しかし、俺の戦いはまだまだ続く

数日後、家のポストにセンターから通知が届いた。
試験の合否に関わらず結果の通知はハガキで届く。
不合格者は得点が記載されている。

どれくらいの点数だったんだろう。
ハガキを開けてみる。

『合格』

えっ?
なんで?
ネットに番号なかったぜ?

あわててネットを確認。

あった。あったよ。俺の番号が、さ。

ヨコに見るところをタテに見ていたんだな。
だから見逃していたんだよ。

体の力が抜けた。

うれしい、というよりも
あぁ、終わった、という気分。

私の覆っていたモヤモヤが、スーっと晴れていく。

もちろん免除申請には、私の場合はこのあと
3日間の実技講習が別途必要となる。
とはいえ、一つの山、そして15年のモヤモヤを超えたことは
素直にうれしいものだ。




ブログランキングに参加しております。
役に立ったと思ったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村


この記事へのコメント